ゴリラクリニックのデメリットは?ヒゲ脱毛前に確認したい5つの注意点

ゴリラクリニックでヒゲ脱毛しようかなとお考えの皆様、少々お待ちください!

ゴリラクリニックには、医療機関ならではの本格的な医療レーザー脱毛男性専門クリニックとしてのノウハウ、そしてヒゲ脱毛後のアフターケアなど多くの魅力・メリットがあります。

でも、なかにはデメリットだってあります。

ヒゲ脱毛を開始してから「そんなの知らなかった」なんてことにならないためにも、ゴリラクリニックのメリットだけでなくデメリットも確認しておきましょう!

東京イセアクリニック

ゴリラクリニックのデメリットと注意点まとめ

【ゴリラクリニックのデメリットと注意点】

  • 夜間診療がない
  • 4年間回数無制限プランは平日昼間のみ(時間外や土日は追加料金)
  • ヒゲ脱毛の施術間隔は8〜12週間必要
  • 地方にクリニックが少ない
  • クーリングオフができない

ゴリラクリニックのデメリットや注意点には以上のようなものがあります。

長期間のヒゲ脱毛を納得のいくように進めるためにも、事前にしっかりと理解しておきましょう。

それでは詳細を詳しくご説明いたします。

ゴリラクリニックには夜間診療がない

ゴリラクリニックの診療時間は11時から20時です。(業務提携の新潟院は10時から19時の診療)

会社員の方など平日仕事をしている人が仕事終わりに通う場合、仕事をスムーズに切り上げても18時以降の予約になると思います。必然的に平日18時から19時台に予約が集中するため、予約が取りにくい状況が発生しやすいです。

メンズリゼ」のように、診療時間23時のクリニックがあれば仕事終わりにも通いやすいですが、診療時間20時までだとそもそも平日に通うこと自体困難な方もいるでしょう。

ゴリラクリニックとメンズリゼを徹底比較!ヒゲ脱毛するならどっちがおすすめ?

こうした結果、ゴリラクリニックは土日の予約が集中しますので、早めに予約しないと行きたいタイミングで予約を取れません。

経験上、平日であれば1週間前、土日であれば2週間前に連絡をすればなんとか予約が取れますので、スケジュール管理に気をつけつつヒゲ脱毛に通いましょう

自分は平日の夜も19時には通えたから比較的希望通りのスケジュールで脱毛できたな。
特に土曜日は予約が混み合うので、なるべく早めに予約しましょう。
ゴリラクリニックも平日のみでいいので21〜22時ぐらいまで診療してくれるともっと助かるね。

4年間回数無制限プランは平日の昼間しか対応していない

特にヒゲが濃い人や完全脱毛を希望する場合、ゴリラクリニックの「4年間無制限」プランで脱毛を希望されると思います。

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)を4年間回数無制限の68,800円(税抜)で脱毛することができるので、ゴリラクリニックの中でも特にお得なプランになっています。(ほほ・もみあげ・首の追加可能)

しかしこの「4年間無制限」プランは、平日11時〜15時のみの対応です。それ以外の曜日・時間帯で行うには、プラス20,000円かかります

平日昼に休みを取れなければプラス20,000円必須のため88,800円(税抜)になります。

平日の昼のみ受付だと通える人は限られるな。
半休やシフト休で通える人には大変お得なプランです。
また4年間も無制限になりますから、プラス20,000円払ってもお得です。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛は他にも5回コースや1回トライアルなどもあります。料金プランは今後も改定される可能性がありますし、必ず最新の情報を確認しましょう!

ヒゲ脱毛の施術間隔は8〜12週間必要

「早く次の予約を入れて、もっとヒゲを減らしたい」
ヒゲ脱毛を始めると、回数を重ねる毎にヒゲが減っていくので早く次の脱毛をしたくなります。

4年間回数無制限プランで通っている方であれば、契約期間内によりたくさん脱毛をしようと間隔をあけずに通いたくなく方もいるでしょう。

しかしゴリラクリニックによると、ヒゲ脱毛の施術間隔には平均8〜12週間は必要とのこと。

1回の脱毛効果を高めるためにも、間隔をあけ、ある程度ヒゲが生えそろうタイミングで照射したほうがいいそうです。

ゴリラクリニックで医療レーザー照射した後は、このように次回予約可能日の記載された紙が渡されます。

一度確認しましたが、この紙に記載された予約可能目安日よりも前の日付では予約を取ることはできませんでした。ゴリラクリニックとしては最低でもこの紙に書かれた日付までは照射間隔をあけて欲しいとのことでした。

よって4年間回数無制限プランでも、1年間に行える脱毛回数は多くて5,6回でしょう。

施術し過ぎても1回の効果は低くなるだけでおすすめしません。

地方にクリニックが少ない

ゴリラクリニックは東京を中心に全国展開を進めておりますが、地方にはまだ少ない状況です。

ゴリラクリニックは全国展開を進めています。2014年の開院から拡大を進め、業務提携院を含め現在7院あります。

が、しかし全クリニックの内4院は関東です。

関東以外の地域には、中部に名古屋栄院、関西に大阪梅田院、他に業務提携院の新潟院だけですから、通いたくても通えない方のほうが今のところ多そうです。

関東 新宿院、池袋院、上野院、横浜院
中部 名古屋栄院
大阪 大阪梅田院
提携院 新潟院

2014年に開院したことを考えると順調にクリニック数が増加していますけど、各地方の方でも通いやすくなるまでにはまだ時間がかかりそうです。

自分のように東京周辺であれば複数のクリニックへ通えるからとても助かった。
関東以外の方にも通えるようクリニック数がもっと増加するといいですね。

「本当はゴリラクリニックでヒゲ脱毛したいんだけど近くにクリニックがない」という方には、「湘南美容外科」をおすすめします。

湘南美容外科クリニックはとにかくクリニックが多く、北海道から九州沖縄まであります。ゴリラクリニックと同様、痛みの少ない脱毛機メディオスターも導入されていますのでチェックしてみてください!

ゴリラクリニックと湘南美容外科を徹底比較!ヒゲ脱毛はどちらがおすすめ?

ゴリラクリニックはクーリングオフできません

ヒゲ脱毛って高額だけど、クーリングオフ(契約解除)できるのかな?

クーリング・オフ制度とは?

「クーリング・オフ」とは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。

脱毛や痩身(そうしん)などのエステティックサービスで、期間が1カ月、契約代金が5万円を超える契約については「特定継続的役務提供」に該当し、店舗で契約を結んでいても、法定書面を受け取った日から8日間がクーリング・オフができます。

エステサロンでのヒゲ脱毛なら以下の条件を満たす場合にクーリングオフ可能です。

  • 契約から8日以内
  • 契約代金(ヒゲ脱毛の料金)が5万円を超える
  • 契約期間(脱毛期間)が1ヶ月以上
ゴリラクリニックのヒゲ脱毛は医療脱毛になるためクーリングオフできません。

ゴリラクリニックは医療脱毛なのでクーリングオフ不可

医療機関であるゴリラクリニックのヒゲ脱毛は、医療脱毛になるため上記条件を満たしていてもクーリングオフできません。

そのためクリニックでヒゲ脱毛を契約する際には、ヒゲ脱毛について料金・方法・メリット・デメリットなど納得した上で手続きを進めることが大切です。

疑問や悩みなどは全て契約前に相談しましょう。

ただ、医療機関であることはメリットでもあります。医師のいるクリニックだからこそ、ゴリラクリニックは高パワーの医療レーザーを使用することができます。

高パワーの医療レーザーだからこそ「永久脱毛」が可能ですし、万が一炎症等が発生しても塗布薬や飲み薬を処方することだって可能です。

このように医療機関であることのメリットを考えると、ゴリラクリニックでクーリングオフ(契約解除)することはそうないと思います。

まとめ|ゴリラクリニックのデメリットと注意点

【ゴリラクリニックのデメリットと注意点】

  • 夜間診療がない
  • 4年間回数無制限プランは平日昼間のみ受付(時間外・土日は追加料金)
  • ヒゲ脱毛の施術間隔は8〜12週間必要
  • 地方にクリニックが少ない
  • クーリングオフができない

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛を考える上でのデメリットと注意点は以上です。

いくら良いクリニックでも通えなきゃ意味ないから、診療時間やクリニックの場所は気をつけないとな。
ヒゲ脱毛プランについては事前のカウンセリングでしっかり相談することが大切ですね。

ヒゲ脱毛をしようか悩んでいる方にも、完全脱毛したい人、デザイン脱毛したい人、ヒゲを一定量減らせればいいと思っている人など様々いらっしゃいます。ヒゲの濃さや肌の弱さ・色にも個人差があるので、最適な脱毛プランは個々で異なります。

今回ご紹介したゴリラクリニックのデメリットと注意点を理解した上で、1番大切なことは事前のカウンセリングです。

個々に異なるヒゲに関する悩み」「ヒゲ脱毛してなりたい姿」「必要なヒゲ脱毛回数」を無料カウンセリングで相談することで、適切なヒゲ脱毛プランを選ぶことができます。

ゴリラクリニックは「カウンセリングのみ」も可能ですので、まずは相談してみましょう!

おすすめ医療レーザー脱毛

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
ヒゲの基本3部位が4年間回数無制限:74,304円(税込)〜で脱毛可能
痛みが少ない脱毛機「メディオスター」も追加料金なしで選べる
笑気ガス麻酔にも回数無制限プランを用意
月々3,000円台の分割払いでOK
スポーツマン、お笑い芸人など著名人も通う

湘南美容外科

湘南美容外科
ヒゲの基本3部が4年間回数無制限:69,800円(税込)で脱毛可能
痛みが少ない脱毛機「メディオスター」用の脱毛プランも有り
月々3,000円台の分割払いでOK
全国に40院以上と、圧倒的なアクセスの良さ

メンズリゼ

メンズリゼ
ヒゲの基本3部位の脱毛5回コースが58,800円と安い
ヒゲ全部位の脱毛5回コースでも98,800円と安い
新宿院なら夜23時まで診療
痛みが少ない脱毛機「メディオスター」も用意(選択希望は不可)
月々3,000円台の分割払いでOK